​講師紹介

X先生

男性。プレミア進学塾の代表かつプレミア講師。主に都市圏で塾指導歴10年以上、複数の塾で指導してきた。情に厚い、生徒を引っ張り本気にさせる、簡潔で的確な指導をすることが特徴。ある受験生の偏差値を3ヶ月足らずで5教科平均で20も上げる。また、中3の12月入塾時点で5段階評定オール1だった生徒を、高校受験から大学受験まで指導し、最終的にその生徒が教職に就くまで導いた。

 

【塾生へのメッセージ】

過去に指導してきた生徒の中でも、成績が上がった生徒や志望校合格を見事に勝ち取った生徒にはいくつかの共通点がありました。①指導・指示に対して素直。②問題の疑問点や不明点を理解するまで追求する。③勉強時間が多い。細かくは他にもあります。これらの法則、経験を皆に伝えることによって、一人でも多くの生徒が志望校に合格し、夢を叶えられることを願っています!

先生

男性。当塾のプレミア講師。大学工学部を卒業後、メーカーの技術職・研究職に従事。その後、塾講師・家庭教師に転身。中学・高校受験生から難関大、医学部志望の受験生まで幅広く指導した経験あり。

【塾生へのメッセージ】

これまで何人もの児童・生徒を指導してきましたが、受験とは『精神がより大人である生徒ほど合格を勝ち取る』という印象を持っています。精神が大人な人とは、自分がやっている勉強の意義を理解し、目標のために何をどうやってするかまで考えられる人です。言い換えると自律学習ができる人。そんな大人な生徒になれといきなりは言いませんが、心構えや目標として心に留めておいて下さい。また、自律学習ができるようになるには、上記のX先生が言う3項目をすればいいです。そうすれば型ができ、自律学習の基礎ができます。皆さんの勉強を全力でサポートします。一緒にがんばりましょう。

先生

女性。当塾のプレミア講師。長年、有名難関大受験生の英語添削指導をしてきたプロ講師。学校レベルの指導から各入試対策、果ては小中学生向けの英会話指導まで、あらゆる英語指導を経験。英語のことなら何でも任せられるエキスパート。

【塾生へのメッセージ】

英語が苦手な方、成績が伸び悩んでいる方、中学生でも高校生でも、英語のことなら私に任せれば絶対に大丈夫です!

OT先生

女性。主な指導科目は英語。塾指導歴が長いベテランで、常磐地区周辺の学校情報に詳しい。母親目線で生徒を対応できるため、生徒(特に女子)からの信頼が抜群。具体的に、低学年の児童・生徒へのしつけが得意。

【塾生へのメッセージ】

毎日コツコツ努力をすれば、必ず実を結ぶ日がやってきます。生徒さん一人ひとりの気持ちを尊重して、精一杯指導をさせていただきます。一緒に笑顔で頑張りましょう。

 

O先生
女性。国立大学教育学部で幼児、児童教育を学ぶ。教職への高い志、教育にかける熱意と若さゆえのエネルギーに溢れた人。

 

【塾生へのメッセージ】

生徒一人ひとりに合った指導を、丁寧にわかりやすく教えることを心がけています。一方的に教えるのではなく、一緒に考えて答えを見つけ出すというスタイルで指導したいと考えているので、生徒のみなさん、一緒にがんばりましょう!
 

F先生
女性。大学で看護学を学ぶ。ホスピタリティ・おもてなしの心を大切にし、丁寧で優しさが溢れる指導が特徴。小学生に人気の講師。
 

【塾生へのメッセージ】

“わかった!” と感じたその瞬間に、勉強することの楽しさがわかり、意欲が湧いてくると思います。1人1人の生徒さんの理解度に合わせ、わかりやすく、そして勉強の意欲を引き出せるような指導を心掛けています。それぞれの夢に向かって、今するべきことを一生懸命取り組みましょう。その努力は、決して無駄にはなりません!

Y先生

女性。大学で看護学を学ぶ。F先生と同様、ホスピタリティ・おもてなしの心を大切にする。優しい指導もできるが、一方、注意すべきことは注意できる厳しさも兼ね備えた講師。

 

【塾生へのメッセージ】

小学校、中学校の時期に、1人で勉強をすることは難しいです。誰かのアドバイスや指導があって、ようやく自分の勉強方法が掴めるようになるものです。私は、個人に合わせた勉強方法を考え、将来、生徒の力になるよう努めています。生徒たちを見ていると、私も勉強を頑張らないとな、と思わせてくれる子たちばかりです。生徒同士で切磋琢磨し合い、勉強している姿にはとても感心します。そんな頑張る生徒たちの学習のお手伝いができることを光栄に思い、共に精進していきたいです。勉強することは楽ではありません、しかし必ず自分の力になります、自信になります。心強い味方(講師)と頼もしい仲間(生徒たち)とともに、頑張っていきましょう!

※他にもスペシャリストな講師が揃っています。

​プレミア進学塾

富田あさけ校: 三重県四日市市下之宮町278-1

リンピアアサケ103号室

Email: premiere_juku@yahoo.co.jp

Tel: 090-3156-2981 (受付 10:00~20:00 )

​SNSリンク

  • w-facebook